大きなラブドールと小さなラブドールはどちらが良い?

初めてリアルラブドールを買おうと思っている方は、ネットの通販サイトで情報収集をすることが多いと思います。通販サイトでの画像により、だいたいの容姿はわかりますが、大きなラブドールと小さなラブドールのそれぞれの特徴はわかりにくいですよね?今回はリアルラブドールの購入にあたり、大きなラブドールと小さなラブドールのメリットとデメリットを説明していきたいと思います。

大きなラブドール

大きなラブドールは、スラッとした長身でモデル体型なものが多くあります。欧米・美女系のセクシーなものが多いのも特徴といえます。長身でモデル体型のために、より多くの材料が使われますので、生産期間も長くなるので価格も高めになります。

3 穴 ラブドール 巨尻 熟女 Amanda 160cm

・大きなラブドールのメリット
大きなラブドールはより現実的な疑似恋愛を楽しめるだけでなく、リアルなセックスをすることができるメリットがあります。大きなラブドールは、低身長の日本人では体験できないような欧米人とのセックスをリアルに再現することが可能であり、現実的な体験をすることができるといえるでしょう。大きなラブドールはエキゾチックな顔立ちのものや端麗なものが多く、美女系が好きな人にはオススメだといえます。大きなラブドールの最大のメリットは体重による重量感だといえるでしょう。ラブドールとの疑似セックスにおいて、重量感を感じることは、よりリアルなセックスを感じさせるものになるといえます。

・大きなラブドールのデメリット
大きなラブドールは存在感がありますので、部屋に誰かが来るかもしれない環境ではデメリットが大きいといえるでしょう。大きなラブドールはしまっておくにも、スペースに限りがありますので、置いておく場所を確保しておく必要があるといえるでしょう。また大きなラブドールは小さなラブドールよりもコストが高くなってしまうことがおおいので、初めてラブドールを購入する人にはハードルが高いともいえます。

小さなラブドール

小さなラブドールは低身長で可愛い女の子タイプが多く、小学生のラブドールともいわれています。小さなラブドールは大きなラブドールよりも材料が少なく、生産期間も短くなるので価格は若干安価になります。大きなラブドールよりも顔立ちに幼さが残っているのが特徴ともいえるでしょう。

かわいい系 ラブドール 幼稚園児 茜 65cm 平胸

・小さなラブドールのメリット
小さなラブドールはなんといっても可愛い女の子が多いです。小さなラブドールは小柄で持ち運びも手軽にできるので、部屋の中にしまっておくことも容易だといえるでしょう。小さなラブドールは比較的軽いので、彼女や奥さんにはできないような体位での疑似セックスを楽しむことができるでしょう。また小さなラブドールはお手頃な値段になっているものも多いので、購入しやすいラブドールともいえます。低身長で小学生ぐらいの女の子に恋愛感情を抱いてしまう方は、小さなラブドールは購入すべき一品だと思います。

・小さなラブドールのデメリット
小さなラブドールはサイズが小さいので、リアリティーを感じにくい方が多いといえるでしょう。小さなサイズ感により、疑似恋愛を楽しむことは難しいので、あくまで疑似セックスを楽しむことが前提になるといえます。逆に、非現実を楽しみたい方にとってはオススメだといえるかもしれません。

大きなラブドールはリアリティーを追及しており、小さなラブドールは手軽さを追求したものだといえるでしょう。
初めてラブドールを購入する人は、ラブドールに疑似セックスを求めることが多いので、まずは小さなラブドールを購入することをオススメします。ラブドールにリアリティーを追求したくなるようであれば、大きなラブドールに買い替えることも検討すべきだと思います。

この記事をシェアする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です