初心者のためのラブドール講座、どんなことに注意すればいい?

オナニーするときに手でやるのは飽きてしまった…そのような時におすすめなのがラブドールです。もしラブドール購入を検討しているのなら、いくつか注意してほしいポイントがあります。以下にまとめましたので、購入する前に参考にしてみてください。

1.そもそもラブドールとは?

ラブドールとは一言で言ってしまうと、女の子をモチーフにした人形です。このように言われるといわゆるダッチワイフを連想する人もいるかもしれません。しかし膨らませて使用するダッチワイフと比較して、よりリアリティがあります。女性の平均的なサイズに合わせているので、一見すると生身の女性がいるかのような錯覚が味わえます。

・触感もリアル
見た目だけでなく、触った感じも本物の女性のような感じです。柔らかく滑らかな素材の使われているものが多く、最初は少し冷たくても、抱き続けると徐々に体温で温められます。重量も女性に近いので、抱きしめたときに本当に女性を抱いているかのような安心感が得られます。

・関節がついている
現在販売されているラブドールは、関節がついていて自由に動かせ、かつ固定も可能です。開脚でも四つん這いでもどのような態勢にも可能です。このため、いろいろな体位に挑戦できます。女性とセックスしているのとあまり変わらない楽しみ方ができます。

2.ラブドールの使い方

ラブドールの使用法の基本は、股間に穴が開いています。ここにオナホールをセッティングします。オナホールについては市販のもので構いません。あとは胸や股間を愛撫するなり、挿入するなり、あなたの好きなようにプレイを楽しむだけです。

・フェラも可能
ラブドールの中には、口の開閉のできる種類もあります。このようなタイプを購入すれば、挿入する前にフェラチオを楽しむことも可能です。

・オーダーメイドのように楽しめる
ラブドールの中には、細かく指定できるモデルもあります。ヘアスタイルや瞳、肌の色などいくつかバリエーションを用意しています。さらには乳輪や陰唇の色なども指定可能です。アンダーヘアについても薄めから濃いめまで選択できます。このようにいろいろと決められるので、オーダーメイドに近い感じで注文できるわけです。

3.メンテナンス方法をマスターしよう

ラブドールは決して安くないです。せっかくですから、一度購入したらできるだけ長く愛用したいでしょう。そのためには、メンテナンスが大事です。メンテナンスのポイントについて以下にまとめました。

・使用後すぐにパウダー
プレイが終わったら、できるだけ速やかに体液などで汚れた部分はきれいに拭き取ります。その上でベビーパウダーを塗布すると肌の劣化を防げます。パウダーはドラッグストアなどで販売されている市販のもので構いません。

・使わない時の姿勢も大事
使用しないときには椅子に座らせる、もしくはベッドに寝かせておくといいです。一人暮らしでベッドに寝かせられない場合には、シートを敷いて床に寝かせてもいいでしょう。ラブドールを絶たせたままで保管すると、下半身などに負担がかかってしまいます。その結果、変形などが起こりやすくなります。

・色の薄い洋服を着させる
ラブドールを保管する際には、裸の状態がおすすめです。濃い目の洋服を着用して長時間放置すると、服の色が体に移ってしまう恐れがあるからです。裸がイヤだというのであれば、白など色の薄い洋服着用させるように心がけましょう。

女性の人形といわれると、ダッチワイフをイメージする人もいるでしょう。しかし一昔のものと比較すると、ラブドールのレベルは格段に進歩しています。本当に女性が目の前にいるかのような仕上がりなので、新たなセックスライフを楽しむために購入しませんか?

この記事をシェアする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です