ラブドール下着の選び方のポイントを解説!

ブログ投稿を作成して 3000ポイントを獲得

リアルな女性に限りなく近いラブドールに下着を着せることによって、さらに自分好みの女の子に仕上げられます。衣装でコーデするにあたって、サイズや素材などいろいろと選ぶポイントがあります。ここでは下着の選び方のコツについてまとめました。

1.ランジェリーの選び方の基本

ラブドールの服選びの中でも結構重要なのは、ランジェリーです。ランジェリーのテイストによって、ドールの魅力もまた変わってきます。ランジェリーを選ぶ場合、ワンサイズ上のものを選ぶといいでしょう。あまりきつめのサイズにしてしまうと喰い込み跡ができますし、下着の色が残ってしまう恐れもあります。本物の女性の場合、寄せてあげてなどが必要でしょう。しかしラブドールであれば、その必要はありません。

・ひものランジェリーがおすすめ

セクシーランジェリーの中には、ひもで留めるタイプのものもラインナップされています。この場合、ひもで調整できるのでサイズを気にする必要はないです。もしサイズ選びで困ったのなら、ひもタイプの中から選ぶといいでしょう。

2.服選びの注意点

ラブドールに着せる服を選ぶにあたって押さえるべきポイントについて、以下で詳しく見ていきます。素材やデザイン、色合いなどチェックしておかないといけない事柄がありますので注意しましょう。

・素材

ぴったりしたい服を着せたいと思っているなら、伸縮性に優れた生地を探しましょう。ウールなどがおすすめです。化学繊維の場合やわらかい素材のテンセルやレーヨンなどが適しています。

・色合い

もし下着の色について特別こだわりがなければ、薄めの色合いのものの中から探すといいです。濃い色の衣服を長時間着用すると、ラブドールの肌に色移りする恐れがあるからです。黒や紫、赤などの色の下着は色移りのリスクが高いです。どうしても着せたければ、撮影やプレイ中の短時間だけ着せるように心がけましょう。ほかにも染めが甘かったり、強く染められていたりすると色移りのリスクが高まります。

3.ドールのイメージに合わせた下着選び

下着をどうするか考えるにあたって、ラブドールのキャラクターをベースに考えるのも一つの方法です。ここではキャラ別のおすすめランジェリーについてまとめました。

・大人の女性系

大人の女性やギャル系のドールの場合、やはり下着はセクシーなものの方がいいでしょう。例えばひもパンのような布の面積の少ないものを選ぶと、イメージにマッチするはずです。そのほかにはシースルー系の下着などもおすすめでしょう。透けて見えることで、肌の露出が大きくなるからです。フリルのついた下着はセクシーさとキュートさが相まってきます。

・ロリ系のドール

ロリ系のドールを保有している方であれば、かわいらしいイメージのものがいいでしょう。例えば水玉模様やイチゴ柄がプリントされているものであれば、コーデもしやすいはずです。このようなデザインの衣服と一緒に着せることで、ファッションの統一もはかれます。女の子らしさを引き立たせるためには、アニメなどのキャラクターがワンポイントプリントされているようなデザインもおすすめです。色合いは淡いトーンのピンクや水色のものなどが合うのではありませんか?

ラブドールの下着をどうするかによって、印象もだいぶ変わってきます。せっかく購入してもサイズが合わずがっかりということにならないためにも、ドールの大きさにマッチしたものを慎重に見つけましょう。ほかにもドールの持つ雰囲気を考えて、そのイメージに合致するようなデザインの下着を選ぶとより人形の魅力も引き立ちます。


Mailovedollのホームページはこちらへ:https://mailovedoll.jp/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

アップロードファイルの最大サイズ: 12 MB。 画像, 動画, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

お買い物カゴ
上部へスクロール