AOTUME DOLL

Autome DOLLは、中国語で「凹凸咪」と言います。メーカーの所在地は広東省東莞市にあり、ラブドール業界で最も二次元文化の風格があるブランドです。それぞれの二次元キャラ達を100%の復元度で現実に搬入することを実現しました。メイク工芸においては、Automeは業界トップクラスの一つであり、その中で最も特徴的な部分は各製品に「モナリザ視覚」という視覚心理学を持っています。簡単の説明は、人形の目玉を手動で動かしなくても、人形の目がそのままずっと自分のところへ向き合っている視覚効果があります。またメイクの耐久性も高く、防水性も抜群です。

二次元アニメのキャラクターを再現するには、表情で見せる「顔芸」以外にも、多様な姿勢表現が重要な要素です。Automeの二次元ドールたちは、身体の可動性において非常に豊かであり、例えば、アヒル座りとか、足を抱いて座るとか、それぞれの人気二次元の姿勢が完璧に実現できます。


一、業界二次元メイクNo.1

スクリーンの中の二次元キャラ「次元の壁を破る」を現実に移すのは、非常に難しい挑戦です。どのように2 D平面キャラクターを3 D立体化し、一方では2 D平面の二次元画風と視覚体験を完全に保持するのは、どの二次元文化に関する業界でも複雑な課題であります。この課題はラブドール業界で、Automeは紛れもない偉大な開拓者でした。彼らは人形の形でそれぞれの有名な二次元キャラクターを再現し、その精細度はほぼ1:1等身フィギュアのレベルに達しました。


二、芸術価値UPの「モナリザ視覚」

画像や写真中の人物の視線が観察者に従って移動するような現象を「モナリザ視覚」といいます。ドイツの感知心理学者のホーストマンウン氏の研究論文によると、この効果は確かに存在しているという。画像や写真の人物がまっすぐ前を見ていると、誰かが一定の角度からこの絵を見ていても、画像や写真の人物が自分を見つめているような気がします。


三、最も姿勢が豊富な骨組み

製品での使用体験も、撮影展示も、姿勢は不可欠の要素であります。特に二次元キャラには、派手な動きや姿勢で個性的な感情を表現したり、キャラクターの象徴的な特徴になったりと、多様で柔軟な姿勢をとることが重要なことです。

Automeが採用したEVO骨格は二次元のキャラクター達に様々な姿勢を作ることができて、アニメの各種の標識的な動作をも再現することができて、製品の使用と展示価値を大いに高めました。


四、最も豊富なDIYカスタム内容

二次元文化を専念するAutomeは、その最大の利点の一つは、外観カスタマイズの多様性が非常に多く、すべての人形が豊富なヘウイッグと目玉のオプションがあります。プライベートでのカスタマイズも可能で、ご希望の二次元キャラの原図を提供するだけで、Automeは原図に基づいてオーダーメード、瞳も原型どおりに描きできます。二次元キャラの多くはヘアスタイルと瞳だけを変えて、また他の服飾を着ると完全に別のキャラクターになることが可能です。このため、購入時には複数のウイッグと瞳を購入し、購入した二次元キャラクターを随時“変身”させることができます。

 


五、純二次元スタイルのボディサイズ

二次元をメインにした製品として、Automeのラブドールの容貌デザインは二次元の特徴がある上に、ボディのデザインも実現の人間のスケールから外れた姿をしています。肩幅が狭く、胸がふくよかで、腰が細い、足が長いなどの特徴があります。二次元一体化の効果を完璧に展示しています。


六、高耐久防水メイク

メイクの実力が業界トップクラスの一つのAutomeは、ラブドールの美観と視覚効果において開拓的な成果をあげています。この成果を限りなく継続するためには、メイクの耐久性においてその美しさとビジュアル効果にマッチした品質をとることが備えるべきです。Autome二次元キャラのメイクはすべて手作りです。採用したメイク素材は品質が保証されています。耐久性が高く、防水性が強く、色落ちしにくいです。


七.Autome DOLL授権書

ラブドール業界におけるハイエンドブランド連盟の結集者として、Mailovedoll.jpはAutome DOLLの欧米と日本地区の公式サプライヤーになりました。プロモーション、宣伝、販売などの業務を担当しています。そして販売しているAutome DOLLの製品はすべて公式規格品であることを保証します。