カスタマイズ・オプションのご説明

カスタマイズ・オプションのご説明

こちらのページでは、お客様の理想に近いラブドールをご購入いただく為に、オプションの詳細について簡単にご説明をさせていただきます。ラブドールをお選びいただく際にまず最初にご検討いただく点ですが、「写真と同じ」にされたいかどうかです。

写真と同じ

こちらのオプションは、人気が高く完成度も高い、スタンダードな設定となります。ウィッグや瞳、お肌の色合いなどバランスが良く取れた当店が自信を持ってオススメするオプションとなります。

オーダーメイドDOLL(特注仕様カスタマイズ)

オーダーメイドDollとは、ラブドールを構成する各パーツを、すべてお客様が最もお気に入りの部品をお選びいいただき、当店工場がカスタマイズ製作を行うをことを言います。 ご選択可能なすべてのカスタムオプションを、以下にて簡単にご説明させていただきます。

ヘアスタイル(ウィッグのご選択):

お客様のラブドールのために、当店では30種類を超えるウィッグをご用意しております。

ご利用可能なウィッグはメーカーにより少々異なる場合もございますが、どのブランドでも幅広い種類のヘアースタイルをご提供しています。

当店の仕様オプション(仕様詳細リスト①)以外にも、もしご要望がございましたら他のウィッグをご紹介することも可能ですので、その際はお気軽にお申し付けくださいませ。

瞳の色:

ラブドールの瞳ですが、実は固定されているわけではありません。いつでも取り外してご変更することも出来ますし、目の大きさを微調整することも可能です。

また、眼の色が変わるだけで、ドールの印象がグッと大きく変わる可能性があります。

お客様からのリクエストがございましたら、とてもお得な料金にて他のお色の瞳も同梱をさせて頂くことも出来ますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

乳輪の色:

乳輪とは、そそり立つ乳首を囲む円形の聖域です。

乳輪のお色は、工場スタッフが手作業で仕上げていますので、ご希望に近いお色に着色をする事も可能です。一般的なアドバイスではございますが、乳輪と陰唇のお色を同じ、もしくは同系列の似たお色にされることをお勧めします。

(乳首の形状をご変更することは出来ませんので、申し訳ございませんがご承知おきくださいませ。)

乳輪のサイズ:

乳輪とは、人によっては決して妥協をすることの出来ない魅惑の秘部です。

Mailovedollは、お客様のご要望に応じて乳輪の大きさをカスタマイズいたします。(カスタム内容によっては追加費用が少々発生いたしますのでご注意ください。)

乳輪の着色は、工場スタッフが手作業で仕上げていますので、ご希望の大きさ形状にて着色をする事も可能です。

(乳首の形状をご変更することは出来ませんので、申し訳ございませんがご承知おきください。)

肌の色:

お肌の色ですが、こちらは文字通りラブドールの頭部から体全体のスキンカラーのことを指します。

各々のドールメーカーには、それぞれ固有のスキンカラーのオプションがあり、それぞれに名前が付いています。

ほとんどの製造元は、白色、ナチュラル、健康的な日焼け、色黒タイプなど、さまざまな肌の色合いを持っています。

ちなみに当店で最も人気のあるラブドールのお肌の色調は、「美白肌」と「自然肌」です。

もしご判断が難しい場合ですが、当店の日本人お客様サポート担当までお気軽にお問い合わせください。ご要望に応じて、お客様が比較をしてご検討しやすいようにお肌の色がよく分かる写真資料などをご提供することも可能です。

Q:同じスキンカラーでも、ドールによって色調が違って見えるのはなぜですか?
お肌の色合いですが、写真の撮影環境によって大きく異なって見える場合があります。考えられる原因ですが、撮影状況でしたり光量でしたり、撮影機材の違いも十分に考えられます。
A:具体的にこれらの要因の影響により色調が違って見えます。
1. 照明- お肌の色合いの外観に大きな影響を与えます。撮影スタジオで撮影されたものと、工場の照明の下で撮影されたドールでは著しく異なって見える場合があります。(出荷前にお送りしているお完成写真は、工場で撮影していますのでご注意ください。)
2. PCモニター- お客様がご使用されているパソコンのモニターによっても異なります。
3. カメラ- 写真撮影中に使用されるカメラのタイプやグレード。
4. ドールブランド- 異なるブランドでは、素材の違いなどによりお肌の色が微妙に異なるケースがございます。

陰唇の色:

陰唇はお客様の好みに合わせて、手作業で着色をしています。リアルで芸術的な膣の表現を実現できるように製作者は日々経験を積み改善に取り組んでいます。

一般的にですが、陰唇は乳輪の色と同じ色に着色することをお勧めしています。ご質問がある場合は、当店の日本人スタッフまでお気軽にお問い合わせください。ご要望に応じて、画像や動画などの資料をご提供いたします。

ネイルカラー(手足のネイル色):

当店のドールは、手足の先まで本物同様リアルであるように手足の爪までこだわっています。

アドバイス:もしネイルカラーを決め兼ねている、もしくは爪の色があまり気に入らない場合は、「ナチュラル」カラーの自然色をお選びすることをお勧めします。なぜか?それは、お客様のラブドールがご到着後すぐにお気に入りの色のマニキュアで、ご自身で塗ることができるからです!

膣のタイプ:

膣のオプションは、「一体タイプ」または「着脱タイプ」の2つのオプションをご用意しています。一体タイプは、内蔵型でドールのボディーごと一緒に成型されています。

着脱タイプは、取り外しが可能なオプションです。外観は一見同じように見えますが、膣内部にはオナホ―ルを装着できる空間があります。ご使用後の清掃や衛生管理を容易にするように設計されています。

こちらの項目では、両オプションの長所と短所をいくつかご紹介をさせて頂きます。

一体タイプ

メリット

  • 内部までリアルで現実的。
  • 清掃が簡単で早い。
  • ベッドでも洗えますが、お風呂場でご一緒に洗えます。
  • シャワーホースでも簡単にお掃除ができます。

デメリット

  • 身長の高いドールで重い場合、移動をして清掃するのが大変です。
  • 将来的に転売をお考えの場合は、購入者にとってはあまり魅力的ではございません。

着脱タイプ(取り外し可能型)

長所

  • より衛生的で定期的に交換も可能。
  • 取り外した後は掃除がとっても簡単。
  • 清掃後の乾燥プロセスも簡単。
  • 異なるタイプのオナホ―ルを装着することも可能。(マンネリ化を回避。)
  • 膣の外観は着脱タイプと同じでリアル。

短所

  • 実は、オナホ―ルの取り出しは結構大変。(慣れれば問題はありません。)
  • 挿入の際にローションが必要。
  • あまりリアルに感じられない。
  • 準備の際に萎える場合がある。

最終的にはお客様の好みが一番重要です。クリーニングに関しては、慣れや経験の積み重ねで両タイプとも大きなデメリットはありません。ご選択はお客様次第です。

アップグレード仕様(有償オプション)

乳:

胸のタイプ(秘密オプション):
まだ正式にオッパイのオプションをご提供しておりませんが、実はゼリーを封入したプリンぷりんなオッパイや、胸内部を中空にした軽量タイプを特別にご販売することも可能です。
・プリンぷりん胸(ゼリー封入タイプ)
・ソフティー胸(中空軽量タイプ)
追加料金(約3,500円)が発生してしまいますが、お客様からリクエストを頂いた場合はご対応をさせて頂きますので是非ご依頼ください!
※※※貧乳タイプの子には、これらの胸オプションをお付けすることが出来ません。申し訳ございませんが、ご承知おきのほどお願い申し上げます。

スタンディング機能:

ラブドール初心者の多くの方々で誤解をされている機能が、こちらのスタンディング機能(自立機能)です。
こちらの機能がないラブドールは基本的に自ら立つことが出来ません。足のうらが柔らかいので、とても不安定だからです。
なので自立機能は、ラブドール業界で最も人気のある一般的なオプションです。写真撮影にはマスト、保管にも便利な機能となります。
スタンディング機能をお選びいただいたドールの足裏には、3つの(非常に小さい)金属ボルト固定金具がひょっこりと足底からわずかに顔を出しています。この金具によって、ラブドールは人やモノの補助なしにでも自分自身で立つことができます。
自立機能は、以下のようなシチュエーションに最適です。
・写真撮影
・立ったままでの保管(省スペース)
・洋服の着せ替え
・ドールのお掃除
・ドールの移動
・スタンディングSEX、etc…

逆に、下記のようなケースでは適さない可能性がございます。
・足フェチのお客様(足裏に金具が見えてしまうため。)
・お風呂でのご使用(足裏の金具から水が浸入するため。)

スタンディング機能ついてよくあるご質問:
Q:自立機能を付けると通常の足よりも大きくなりますか、小さくなりますか?
A:足のサイズに変更はございません。
Q:機能を付けると、ハイヒールの靴を履くことができますか?
A:ハイヒールを履くことはできますが、実際に自立をさせる場合はフラットなシューズのみをお勧めします。もし、ハイヒールのような靴をご使用する場合は、ラブドールを上手くサポートに立てかけるようにした方が良いです。
Q:スタンディング機能が付けれるドールはどれですか?
A:半身トルソータイプと100㎝未満の低身長ドールを除く、ほぼすべてのドールに対して自立機能をお付けすることが出来ます。
※※※スタンディング機能を付けた場合、お風呂に入る、水に浸かることが出来ませんのでご注意ください。水が足裏にある金属部から体内に侵入をし、内部のフレームを損傷するおそれがある為です。

アンダーヘアー(陰毛):

私を含め、ある一部のお客様は陰毛を愛し、またある人はヘアー無しでは我慢ができません…
陰毛オプションは、ヘアスタイルやヘアーカラーをお選びいただけます。当店では、ご要望があれば「本物の人間の髪の毛」をドールの皮膚に移植することも可能です。(本物の場合は、通常の植毛よりも1万円~と高価となってしまいます。)ですが、本物のためリアルな外観・感触となります。
ご要望がございましたら、「脇毛」などの特殊対応も可能ですので、ぜひお客様が理想とする陰毛スタイルをお問い合わせしてみてください!

肩を動かす/肩をすくめる:

肩をすくめることは、肩をより広く動かすことができる骨格のアップグレードであり、最も顕著なのは-肩をすくめることです。
このアップグレードは必ずしも性的体験を向上させるわけではありませんが、写真撮影で人形を使用することを期待している個人に特に人気があります。
一般的に、肩をすくめた人形は、写真に対して少し「現実的な」姿勢でポーズを取ることができると考えられています。

EVOフレーム(従来では不可能だったポーズが可能):

肩をすくめる、しゃがむ等のポーズは、従来のラブドールでは実は難しい行為でした。ですが、骨格をアップグレードしたEVOフレームであれば、アイドルのようなポーズをより自然に取ることが出来ます。
こちらの仕様は必ずしも性的体験を向上させるわけではありませんが、写真撮影を趣味にされているお客様には特に人気があるオプションとなります。
一般的に、肩をすくめたラブドールは「現実的でリアル感のある姿勢」でポーズを取ることができます。

卑猥なお口(しゃぶれるエッチなお口):

お口の機能追加ですが、当店の取り扱うブランドの中ではMDOLL(シリコンドール・メーカー)以外であれば、ほぼ全てご提供可能です。(Mailovedoll、WM、6YE、SY、HRにてご対応可能)キスだけでなく、オーラルセックスを可能とするために特別に設計されています。こちらの機能は、ラブドールのお口にリアルな外観美を付け足します。こちらの特別な卑猥なお口は、一般女性のフェラチオとは異なる驚くべき体験をご提供いたします。

卑猥な舌出し(取り外し可能なエロ舌):

一般的なラブドールには舌はありませんが、当店では卑猥な舌を取り付けることが可能です。こちらのエロ舌は、ほとんどのラブドールのお口と互換性があります。基本的に舌もTPE製です。キスやオーラルセックスの体験を少々高めることが出来ますが、残念ながら邪魔になってしまうケースもあります。珍しいオリジナル性の高いドールをお求めの場合にオススメいたします。面白いメリットとして、写真撮影でご使用されると、少し生意気だけどカワイイ印象をを与えることも可能です。

LGBTペニスアダプター

ラブドールにセクシャリティーの限界はありません!偏見も差別も存在しません。どの方にもご自身の性的趣向にあったラブドールをご提供できることを望んでいます。

ご使用例ですが当店の女性ラブドールに装着すれば、ニューハーフ・ラブドールにも変身します。

こちらのペニスアダプターは、女性ドールの膣内に簡単に取付ができ、簡単に取り外すことが出来ます。なので、膣もしくはペニスのオプションを気分によって瞬時にご選択いただけます。ペニスアダプターは、実はカップルにも人気のある商品です。一体タイプと着脱タイプのどちらにも適しています。2つのサイズをご用意しています。:通常:6インチ、大:7インチ。