ブログ

ラブドールをきれいにする方法は?

さて、ラブドールにも慣れてきた頃に、どうしたら良いのかが分からなくなってしまい、考え込んでしまうことがあります。自身で購入したラブドールのこの美しさや可愛さをどうしたら永く保持し続けられるのか?という問題です。ラブドール愛好家の中には、メイクラブした後すぐにデリケートゾーンを含めて全身を清掃する癖のある人が案外います。注意したいのは、ラブドールのお手入れは、やればやるほど劣化が避けられないということです。特にゴシゴシと手荒に洗う作業を行ってしまうと、シリコンやTPE(エラストマー)で出来上がっているラブドールの場合、人間の皮膚のような感触が劣化してしまう危険性があります。ザラついたり、逆に粘りが出てしまったりすることになります。せっかく自分一人の彼女を手に入れたにもかかわらず、次第に「老化」していくなんてことが無いようにしたいものです。人間の場合ですと、美しさを保つのは、その女性個人の責任ですが、ラブドールの場合は持ち主の貴方の責任になります。もし、ちゃんときれいに適切な方法でケアしてあげれば、半永久的にその美しさや可愛さを保ち続けることが出来る彼女なのです。そこで、ここではラブドールをきれいにする方法についてご紹介したいと思います。ここで紹介する方法をとることで、貴方のラブドールが1日でも永く、清潔でしかもその美しさを持続できるようになります。

ラブドールお手入れするタイミング

ラブドールの場合には、メイクラブした後に発射したインサイド(膣内)を綺麗にしておくこと以外は、おおむね2週間~4週間に1回のお手入れで大丈夫です。メイクラブした後に発射したスペルマをインサイドから取り除いたら、その時にはそれだけでOKです。身体全体を拭いたり、顔を洗ったりする必要はありません。きれいにしておく目的としては、清潔なメイクラブと感染症などの病気が発生しないようにするための衛生上の目的があります。よほどダーティーなメイクラブをしない限りは、洗うということは不要です。そういう意味ではランクチンですね。メイクラブの後にラブドールのケアを行うのは、少々疲れて面倒なものです。そのため、メイクラブの時ときれいにすることはタイミング的に分けたほうが良いと思われます。このことは個人差があるので、いつするかについてはお任せします。ただ、2週間~4週間おきには行う必要がありますので注意してください。

TPE リアル ラブドール 絵美 125cm 販売 専門 店

ラブドールお手入れで使用する道具と解説

お手入れ用の道具は、ご家庭にある簡単な道具で準備できます。特殊なものと言えば「抗菌性の石鹸」と「スポンジ」ぐらいでしょうか。いずれもラブドール専用として置いておけば長く使用できるようになります。その他の道具を以下にご紹介します。

・スポンジ
食器洗いなどに使う柔らかめのスポンジで身体全体を清拭するための「大」と局所を清拭するための小さめにしたスポンジ「小」を用意します。「小」スポンジは「大」スポンジを千切って小さくしたものでも良いです。ただし、あまり小さすぎると清拭できなくなりますので注意してください。
・ベビーパウダー
いわゆる「テンカフン」です。清拭後に軽く皮膚の上に塗布すると、皮膚表面がスベスベになり、良い香りに包まれて、次回使用することが出来ます。また、皮膚表面の保護にも役立ちますので是非使用ください。
・ピンセット
一般的な独身家庭でピンセットはないと思いますが、救急箱に付属したモノでもOKです。もし無ければ、ピンセットに代えて「塗り箸」でも良いです。しかも先端が尖っていない物があればより良いです。間違っても「割り箸」は使用しないでください。インサイド(膣壁)がささくれ立ってしまいます。
・バスタオル・ペーパータオル
全身を洗ってあげた後に水分を拭き取るためのものです。また、ペーパータオルは膣内に残ったスペルマをきれいに取り除くために使用するものです。なぜペーパータオルかと言えば、タオルでは、完全に拭き取ることが出来なく、ティッシュペーパーでは、中にティッシュの切れ端ゴミが残る可能性があり、次回使用時に不衛生であったりするためです。

ラブドールお手入れ方法

では、いよいよ道具が揃ったなら、お手入れを行います。以下順にその方法をご紹介しましょう。

  1. 彼女の衣服を脱がせ全身裸にします。メイクなどはそのままでも結構です。
  2. まとめて全身を洗いたい場合には、シャワーか浴槽で、抗菌石鹸をつけて全身洗います。
  3. この時、注意したいのが頭部の問題です。頭部を取り外して洗うことがベストですが、なかなか好きな彼女の頭部を外すことが出来ないという人もいます。そういう人は、必ず、頭部と身体部分の接合面に水分が入らないようにしてください。サビや痛みの原因になります。
  4. 全身を優しくスポンジ大で抗菌石鹸をつけながら洗ってあげます。
  5. 特に膣部分は、スポンジ小でピンセットなどを用いて内部をゆっくり確実に洗浄しましょう。
  6. 水洗いが終われば、バスタオルでこれもトントンと叩くようにゆっくり水分を拭き取ってあげましょう。
  7. 決して、ドライヤーやストーブの熱を使って乾かすことは厳禁です。火傷します。必ずバスタオルで水分を拭き取った後は、日陰干し程度にしておいてください。
  8. 顔はメイクを水洗いで落としてください。アルコールやクレンジングは使用しないでください。顔が溶けちゃいます。
  9. 顔のメイクは、ご自身の好きなメイクで試してみるのも違った彼女を発見できるかもしれません。

以上、貴方のラブドールを清潔に、しかも美しく保っておく方法をご紹介しました。

推奨読書:

ラブドールの清掃・お手入れ方法

セックスドール:ユニークな隠し方 -BEST3-

Share this post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です