ブログ

ラブドールの各種類のおっぱいのメリットとデメリット

前の文章「ラブドールの各種類のおっぱいの特徴」では、ラブドールの各胸型の特徴を詳しく説明しましたが、もしお客様がどのドール胸型を選んだらいいのかまだ決められていないなら、これからラブドールの各種類のおっぱいのメリットとデメリットを説明し、役に立つ参考になると思います。


固体胸のメリット
・形が綺麗
・弾力がある
・耐久性が高い

一番優れところはおっぱいの形です、字面の意味と同じ、固体なので、胸の型はアニメ、ゲームなどの仮想人物と同じように綺麗な形が維持できます。逆に、中空胸とゼリー胸は少し垂れ乳を感じられます。そして人間の老化と同様で、時間が経つと形がずれたりしぼんだり可能性があります。ですので、その二種類と比べて、固体胸はいつまでも完璧な形であります。そして弾力があり、この要素を好み人にとって、十分満足できます。

ですから、固体の胸は乳房の形を重視している人に相応しいと思います。仮想人物と同じように綺麗し、時間が経っても形が崩れません。ラブドールをマネキン、コスプレのように観賞、撮影用の目的で購入するお客様にこの基本的な固体胸がおすすめです。

固体胸のデメリット
・硬い
・リアルがない

特徴のところで説明したとおりに、ほかの二種類の胸より硬いので、リアルがあり、真実感を重視している人にとって、このタイプを選ぶと90%後悔すると思います。大多数の通販店は、基本的なカスタマイズのオプションで固体胸を標準胸か通常胸と呼んでいますから、たくさんのラブドール初心者はドールを購入するときに、この標準胸、通常胸というタイプを「標準の女性の天然おっぱい」と誤認識します。しかしこのタイプは最も通常、標準ではないおっぱいであります。


中空胸のメリット
・一番柔らかい
・重量が一番軽い

柔らかいというメリットは特徴のところで十分説明しました。もう一つのメリットは、重量のことです。中空胸の中は空洞でありますから、ほかの二種類のタイプと比べて、重量が一番軽いのは当たり前のことでしょう。大多数のラブドール爱好者にとって、等身大のラブドールはその体重が重いので不便だということは、普遍的の現状であります。特に爆乳ラブドールは固体胸とゼリー胸を選んだら、その重量がもっと重くなるでしょう。でも、中空胸を選択すれば、3~4kg程度で軽くなります。

中空胸のデメリット
・垂れ乳の形
・型崩れしやすい
・重量が軽過ぎです
・カップ限制がある

メリットのところで説明したとおりに、中空胸は一番柔らかいでありますが、柔らかすぎることは良いことじゃないかもしれません。形が完璧な固体胸と比べて、やっぱり垂れ乳の形を感じられます。そして、2年ぐらい経つと、形崩れ、萎む可能性が高いです。

中空胸はドールの体重を3~4kg程度で軽くなって、扱うことが便利ですが、良いところばかりではありません。軽すぎてリアル感が失ってしまいます。なぜなら、重量感がなければ、一部分の真実感もなくなるでしょう。例え「パイズリ」、「おっぱい顔面圧迫」というセックス行為がやってほしい方は、おっぱいの重量と圧迫感がありませんので、それに対する体験もあまりよくないと思います。


ゼリー胸のメリット
・柔らかい
・弾力がある
・揉み心地が実物に近い

固体胸と中空胸の中間的なタイプとして、両方の機能特性を模倣します。固体の弾力があるし、中空胸の柔らかさもあるし、最も現実的なおっぱいでした。そして揉み心地が本物の胸に近いで、柔らかくて水気があり、プルンプルンを感じられます。なんとも形容できないほど体験です。

ゼリー胸のデメリット
・重量が重い
・値段が高い
・寒い温度で凍って固くなる

ゼリー胸の自体はもう完璧でありますから、デメリットと言えば、外因の要素のほうが多いです。冬の時期に、日本の室内の温度はめっちゃ寒いですから、部屋に人がいなく、暖房設備がつけていない際に、ゼリー胸は少し固くなるのは普遍的なことでしょう。

そして、胸の内部にゼリーが入れると、重量が他の二種類のおっぱいより重いことも当たり前のことで、カップが大きほど重くなります。もう一つは、ゼリー胸もカップの限定範囲があります。例えメロンボールみたいに大きのおっぱいのカップは選べられません。あとは値段が高いことです。通常は商品ページで有料オプションに設定されています。でも通販店とメーカーによって、無料になる場合もあります。


以上は、ラブドールのおっぱいにおけるメリットとデメリットについてすべての説明です。ハイエンドの商品を通販しているMailovedollは、ビフォアサービスに経営の重点を置いているだけでなく、アフターサービスもより重視しています。顧客フィードバックが私達の経営を向上させる階段です。顧客のため熱心にさまざまな疑問を解決することも、成功したライン通販店の責任であります。

今まで私たち販売経験に基づいて、商品を購入してから「友人のドールと比べて、やっば彼のドールのほうが良い」と後悔しているお客様がいくつかいます。その中に、胸のタイプのオプションに対して認識と経験が不足のため、自分の用途や使い方などと違うラブドールを購入しってしまう人は半分くらいであります。もし胸のタイプに関する経験があれば、商品を購入して後悔することがなくなるのは当たり前でしょう。迷わずに自分の好みのラブドールを正確的に購入しましょう!

Share this post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

添付写真の最大容量: 50 MB. image, otherの写真添付可能.. レビュー内容のYouTube、Facebook、Twitter などのリンクは自動的に変えます。 Drop file here