ブログ

ラブドールで美しい写真を撮るには?

リアルラブドールを購入する上で、疑似セックスだけでなく、観賞用に購入を検討する方も多いと思います。リアルラブドールはドールとは思えないリアル感と美しさなので、保存用に写真を撮りたくなりますよね?彼女のように愛情を注ぐラブドールの写真撮影において、より美しい写真を撮る方法が気になる人は多いでしょう。今回はリアルラブドールの観賞・保存用での写真撮影において、美しい写真を撮る方法を教えたいと思います。

1.モデルとなるリアルラブドール

リアルラブドールで美しい写真を撮るには、モデルとなるラブドールの調整が必要となります。ただ写真を撮るだけでなく、ラブドールの目線やポーズを整えることが重要だといえるでしょう。それにより、写真全体に動きが加わり、ラブドールの魅力を引き出せますよ。美しい写真を撮る第一歩として、リアルラブドールの目線やポーズを決めるようにしましょう。

リアルラブドールの目線

リアルラブドールの美しい写真を撮る第一歩として、ラブドールの目線を調整する必要があります。真正面を見るのではなく、顔を傾けて、目線をカメラに向けるようにしましょう。斜めから目線だけカメラに向けることにより、リアルラブドールの自然な魅力を引き出すことができますよ。

リアルラブドールのポーズ

リアルラブドールに動きを与えるために、ポーズはとても重要なものになります。ポーズを決める上で重要なことは、ラブドールの関節の可動域を把握することです。無理な姿勢はラブドールに負担が掛かるので、注意してください。リアルラブドールの美しい写真を撮るには、関節を自然に曲げることで動きを与え、指先も調整するようにしましょう。

2. 撮影する条件

リアルラブドールの美しい写真を撮る上で、モデルとなるラブドールだけでなく、撮影機材や撮影場所などの撮影する条件は重要なものだといえるでしょう。リアルラブドールの調整が決まったら、撮影する条件を選定するようにしましょう。

撮影機材

美しい写真を撮る上で、一眼レフを使うだけでなく、カメラを固定する足場を使うようにしましょう。携帯電話での撮影は光源が弱く、写真映えしにくいものになってしまいます。一眼レフを使って、精度が高いリアルラブドールを撮るようにしましょう。

撮影場所

リアルラブドールの性質上、撮影場所は自宅が多くなると思いますので、撮影時には生活感を出さないようにしましょう。リアルラブドールの撮影において、野外での撮影に抵抗がある人は多いと思います。1人ではなかなか野外での撮影ができないので、同じような仲間と一緒に、野外で撮影することをオススメします。

角度

美しい写真を撮る上で、角度も重要になってきます。これはネット上や雑誌などで、自分好みの撮影角度を見つけ、リアルラブドールの撮影角度を決める必要があるでしょう。

撮影時の光源

スタンドやライトの光を光源として利用し、白い紙板を反射板にすることにより、プロの撮影のような美しい写真を撮ることができます。光の強さや光の反射も重要であり、何度も試して、ベストな光源を探すようにしましょう。

撮影時の構図

自分がどのような写真を撮りたいかを練った上で、モデルとなるラブドールを見せるような構図にしてください。他の対象が写りすぎてしまうと、モデルが霞んでしまうので注意が必要です。

3. 後処理

写真を撮影したら、ソフトで写真を加工しましょう。明るさや影の調整により、モデルとなるリアルラブドールが際立つように工夫する必要があります。コントラストを調整することで、色合いを調整することも、美しい写真を撮るには必要だと思います。

4. まとめ

リアルラブドールの美しい写真を撮るために、モデルの調整だけでなく、撮影条件の検討や後処理も重要になってきます。彼女のようなリアルラブドールの美しい写真を撮ることで、リアルラブドールとの生活をより愛情深いものにしてくださいね。

Reference: ラブドールの写真を撮りたい!撮影をする際の解説

Share this post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です